車に欠かせないタイヤ、その役割と点検方法、交換時期などについて解説するサイト『タイヤ交換の秘訣』
車に欠かせないタイヤ、その役割と点検方法、交換時期などについて解説するサイト『タイヤ交換の秘訣』


自動車が安全に、安定した走行をするためにはタイヤは欠かすことが出来ません。
自動車と路面との間に位置し、路面とのわずかな接地面積で車体をしっかり支え、
ドライバーの思う方向に進むことが出来るのはタイヤの様々な働きによるものです。
また、タイヤは自動車を支えるだけでなく、その車に乗っている者の安全を担う
とても重要な役割も持っています。
安全で安心なカーライフの為には、タイヤの機能、特徴、扱い方や日々の点検など、
正しい知識を身に付けておくべきです。
そして、適切なタイミングでタイヤ交換を行なう必要があります。
このサイトではタイヤの役割、点検の仕方、交換の時期などについて説明しています。
みなさんのカーライフにおいてこのサイトがお役に立てるようであれば幸いです。

【おすすめサイト】名古屋のカーナビの取付はおまかせください
カーナビだけではありません。バックモニターやその他の部品もご相談ください。
http://www.navi-garage.com/

4大機能

タイヤがなければ当然車は走ることも止まることも出来ませんし、安全性や乗り心地にも多大な影響を与えます。

点検項目

タイヤは路面と接する唯一の部品で、走行中でなくとも常に大きな負担がかかっていますから、安全のためには日頃から点検を行っておく必要があります。

適正空気圧

タイヤの空気圧が適正でない場合は、タイヤの接地面が正常に路面と接しなくなるため、早期摩耗や異常摩耗の原因となります。

車の力を伝える

駆動力や制動力を路面に伝えることが出来なければ、車は運転手の命令通りに走ったり止まったりすることができません。

空気圧

タイヤの接地部のたわみの状態により、空気圧が不足していないかを点検します。空気圧は低すぎても高すぎてもいけません。

交換時期の目安

タイヤの交換時期としては走行距離を目安とするのが一般的ですが、その他にもタイヤの溝が減る要因は幾つかあります。